トップ イベント情報遊歩道めぐり歴史浪漫伝承文化郷土偉人伝地域振興
   伝承文化/行事         ≪ 戻る 次へ ≫

          「どんど焼き」風景

正月の恒例行事であるどんど焼きは、地域の皆んなが参加する数少ない行事である。
PTAを中心に小学生から中学生まで参加して、おしめ飾りを集め、飾りつけを行います。
子供たちのお楽しみ会、神事が終わった後、どんど焼きへの点火をします。見事に飾り付けが燃え終り、皆が持ち寄ったお餅を残り火で焼き、家に帰り焼いたお餅を食べて1年の無病息災を祈ります。
    
どんど焼き飾り付けが無事終了 道祖神で神火を採火し、飾り付け
前で子供代表がお祈り
しめ飾りに点火、勢い良く燃えあがる 残り火に待ちきれないで餅を焼く
Copyright (C) 2011 Chikuma-Hakkenden, All Rights Reserved